2010年03月10日

<異臭>山陽新幹線「のぞみ」で オイル漏れか 乗客避難(毎日新聞)

 3日午後8時40分ごろ、山陽新幹線西明石−新神戸駅間を走行中の博多発東京行き「のぞみ56号」(16両編成)の車両内で「異臭がする」と車掌がJR西日本東京指令所に連絡した。列車は同8時46分ごろに新神戸駅に到着、神戸市消防局が確認したところ、12号車の車体下部が破損しており、オイルが漏れた形跡があった。同車両内部では異臭があり、男性が気分が悪いと訴えた。車両内で煙が発生したとの情報もあり、JR西日本などで原因を調べている。

 兵庫県警葺合署によると、車両内でぱちぱちという音がしたとの証言もある。新神戸駅に到着後、12号車の乗客は全員避難した。

 12号車の乗客の男性会社員(45)は「岡山と姫路の間あたりで、席の前方から白い煙が出てきた。モーターの異音が聞こえ、ゴムが焼けるようなにおいがした」と話した。

【関連ニュース】
JR東海:架線切れ事故で再発防止策 常務ら処分
首都圏・雪:東海道新幹線、一時減速 上下55本に遅れ
首都圏・雪:日暮里・舎人ライナー、一時ストップ
新幹線:500系「のぞみ」最終走行 ファンが詰めかける
雪:交通機関乱れる…スリップ事故や転倒も 関東地方

<船形山遭難>「判断に甘さあった」救助された男性(毎日新聞)
貸金業規制、メガバンクは対案を=亀井金融相(時事通信)
内職の教材35万円…職の斡旋なし 1500人被害、教材販売会社社長ら逮捕(産経新聞)
<日本航空>女子バスケ「JALラビッツ」来季限りで廃部(毎日新聞)
日弁連会長選・初の再投票、法曹人口争点に(読売新聞)
posted by スザキ コウジロウ at 18:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。