2010年02月08日

冬季集中講義 小沢塾が開催 10日から(産経新聞)

 小沢一郎民主党幹事長が主宰する「小沢一郎政治塾」の冬季集中講義が今月10日から4日間の日程で都内の日本青年館で開催されることが1日、明らかになった。政治塾は今年で発足から10年目を迎える。

 10日に開講式を行った後、小沢氏の知恵袋とも言われた平野貞夫元参院議員が講演する。11日には小沢氏に最近インタビューした作家の幸田真音(まいん)氏が講師を務める。恒例の小沢氏の講演は13日に行う予定だ。

 政治塾の運営委員会(委員長・大久保潔重参院議員)は、小沢氏を支持するグループ「一新会」(会長・鈴木克昌衆院議員)のメンバーに塾生を激励するため参加を呼びかけている。

「消火栓」に防災道しるべ 神戸の会社 QRコード 観光客の避難助け(産経新聞)
小沢氏説明責任、今後も要求=「疑惑残る」「国会で解明を」−野党(時事通信)
NYタイムズ「命に関わる問題軽視」 トヨタ、米メディアから「大逆風」(J-CASTニュース)
「最も素晴らしい決定」と遺族ら=感極まった表情で会見−横浜事件(時事通信)
感想文コンクール表彰 皇太子さま「良い本と巡り合って」(毎日新聞)
posted by スザキ コウジロウ at 08:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。