2010年02月03日

<特別背任容疑>元中京銀行支店長ら2人逮捕(毎日新聞)

 不正融資で中京銀行(名古屋市中区)に損害を与えたとして、愛知県警は27日、三重県桑名市福島、元同行高蔵寺支店長、米山博巳(56)=懲戒解雇=と愛知県春日井市岩成台、不動産コンサルタント「中建」(08年11月倒産)元社長、中井隆男(58)の両容疑者を特別背任容疑で逮捕した。07年11月以降、同支店から中建への融資のうち約3000万円が回収不能になっており、県警は余罪を追及する。

 容疑は共謀して08年8月、中井容疑者が持ち込んだ約束手形(額面400万円)の債権回収が困難と知りながら、同支店で手形を割り引き、中建に400万円を不正に融資して銀行に損害を与えたとしている。県警によると、2人とも容疑を認めているという。

 県警によると、2人は同行取引先の名古屋市北区の建設会社に「期限までに手形を返す」とうそを言って受け取った手形を担保に400万円の融資を引き出した。米山容疑者はそのうち約100万円を受け取っていた。米山容疑者は当時、数千万円の借金があり、中建も2億円以上の負債を抱えていたという。

 08年9月に建設会社が県警北署に「手形を詐取された」と相談し、事件が発覚。中京銀行が09年2月に刑事告訴していた。

 米山容疑者は75年入行し、07年4月から高蔵寺支店長。発覚後の08年12月に解雇された。【秋山信一】

【関連ニュース】
和牛商法:「ふるさと牧場」社長に懲役12年 東京地裁
詐欺:故笹川氏の孫と偽り5千万円詐取の疑い 女を逮捕
詐欺:東電元社員ら逮捕 融資金2.4億円詐取の疑い
振り込め詐欺:2グループ15人、未遂容疑で逮捕
消費者庁:新手の詐欺的商法で対策チーム 22日に初会合

子ども手当は満額支給、官房長官が強調(読売新聞)
<東京メトロ丸ノ内線>煙目撃で1時間、運転を見合わせ(毎日新聞)
奈良高校で南極観測隊直結のテレビ「南極授業」(産経新聞)
函館線運転再開、脱線列車2両を撤去(読売新聞)
<公明>太田前代表の参院選比例擁立見送る方針(毎日新聞)
posted by スザキ コウジロウ at 19:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

吉田松陰の書状発見 門下生あて 著作断念の思いつづる(産経新聞)

 幕末の思想家、吉田松陰(1830〜1859年)が、安政の大獄で長州(山口県)から江戸への移送が決まった直後、松下村塾門下生にしたためた書状が同県防府市の民家で見つかり、萩博物館(同県萩市)に寄託された。江戸送りを命じられた松陰が、混迷する当時の情勢を書き残そうと思いながら時間がなく、その実現を託そうとした思いなどを記した内容で、同館は「松陰の心境がうかがえる貴重な資料」としている。

 長州藩の獄中にいた松陰が、藩内の別の牢獄(ろうごく)にいた塾生の入江九一にあてた手紙で、安政6(1859)年5月15日付。松下村塾で作った原稿用紙が使われ、何枚かのうちの後半部分の1枚とみられる。入江は高杉晋作らとともに「松門の四天王」と呼ばれた。

 手紙には「天朝去年ノ一大事ノ大略ヲ初メ諸藩ノ風聞等ヲ真仮字ニテ録(ろくし)メ一著セント思フ 遂ニ暇ナシ 足下急ニ是ヲ果スベシ」などと記載。「天朝去年ノ一大事ノ大略」とは、前年に幕府が朝廷に無断で結んだ不平等条約の日米修好通商条約を指すとみられ、動乱の時事情勢を書き留めようと使命感を持ちながら果たせない無念さと、自身の志を継ぐ人物として入江への期待感が表れている。

 このほか、文末には「偶作」として、幕府にとらわれの身となる思いをつづった自作の漢詩2編も書き添えられている。

 萩博物館の樋口尚樹・副館長は「2人はたびたび手紙を交わし、入江が『著作は自分が引き受ける』と書いたものも残っていた。2人のやりとりの空白を埋めるパズルのピースのような発見だ」と評価。書状は6日から同館で公開される。

【関連記事】
郷土の偉人、学べない? 吉田松陰、米内光政…一部教員クレーム
維新の父・吉田松陰の命日に「至誠館」オープン 萩・松陰神社
吉田松陰の絶筆が山口県文化財に
吉田松陰の思い次世代へ 没後150年、萩に宝物殿27日開館
「安政の大獄」から150年…ひこにゃん、松陰ゆかりの萩市訪問

名護市長選「間違いなく新たな要因」…国務次官補(読売新聞)
菅氏発案「平日にデートができる財務省に」(読売新聞)
【健康】携帯で健康チェック(産経新聞)
雑記帳 節分お水汲み祭りをPR 大阪・北新地の芸者さん(毎日新聞)
経口投与困難ならラピアクタを―日本感染症学会が提言(医療介護CBニュース)
posted by スザキ コウジロウ at 09:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。